下町のボーダーコリー蓮

borderren.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2015年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

恩恵

                           パッドのトリミング




               今も翔空へお祈りに来てくださる方が絶えることなく

a0157156_16161779.jpg


               公園の犬友や犬仲間だけでなく

               ブログを見て遠方からわざわざ訪ねてくださる方や

               トレーナーの先生

               いつも保護犬が来ると無理を聞いてもらい丁寧にトリミングしてくださる

               トリミングサロンのトリマーさんも

               翔空の大好きなオヤツ持参で来てくださいました。

               お供物のオヤツの恩恵はもちろんですが、

               チャックのパッドの毛が伸びていたので

               パッドとお尻周りをカットしてもらいました。


a0157156_16173861.jpg

a0157156_1619389.jpg


               それにしてもチャックの腕白そうな顔!

               やっぱりプロは違います。

               うちのカットバサミとバリカンでもお店と同じように

               きれいに仕上げてくれました。

               これも翔空の恩恵。 

               穏やかで優しい翔空は本当にみんなに思われていたのですね。。。

               

               
 
               

               
by thcy0215 | 2015-05-29 16:31 |

自覚

                             神妙に別犬    



                  翔空のいなくなった我が家にチャックがやって来ました。

                  いつもと同じように玄関を入ってすぐに翔空の寝ているところに

                  挨拶に行きましたが様子が違うことに気づき

                  祭壇の周りの匂いをかいで翔空を探していました。

                  チャックが暴れまわってお花やお供えをひっくり返すのではと

                  ハラハラしましたが

                  祭壇のそばではチャックは神妙に大人しく

                  一切暴れることはありません。



                  チャックも大人になって自覚ができてきたのか。。。

a0157156_142324.jpg


                 「イヤイヤ、甘いね!

                       さっき階段でアホみたいに走り回っていたよ」

a0157156_1435163.jpg


                 「こんな暑い時に無駄に動いてる意味がわからんね」

a0157156_1461140.jpg


                 「だって、アホなんだもん(>_<)」


                                  
by thcy0215 | 2015-05-28 14:09 |
                          お礼を二つ



             一つ目のお礼

             昨日、同満グリーンパークで開催されました

             〝合同ふれあい会〟では 

              保護犬、卒犬、面会や保護活動に御理解をいただいている

              たくさんの方に御参加いただきました。
 
              おかげさまで大盛況に終えることが出来ました。

              本来なら前もって御案内をするところ

              ブログの更新が滞り事後報告になって今しましたが

              ペコママ&ペコママんちのお嫁さんの力作の手作り支援グッズ
                             ↓

a0157156_18513848.jpg


              おかげさまで完売しました。

              追加注文までいただくほど好評でした。


              保護犬〝ゆめ〟はマイクロチップ挿入のデモ犬に。。。

a0157156_1993055.jpg


              参加した保護犬と卒犬達

a0157156_1931659.jpg

a0157156_1935681.jpg

a0157156_194137.jpg

a0157156_1943841.jpg

a0157156_1945859.jpg


              ペコ&マリーも

a0157156_1963284.jpg


              今いる保護犬たちには翔空の分まで幸せになって欲しいと願っています。


              翔空が永久の旅に出て1週間が経ちました。

a0157156_19333050.jpg


              毎日のようにお友達の訪問を受けています。

              そしてお祈りと温かい言葉をいただきありがとうございます。

              また遠方よりも心のこもったメッセージやお花が届き

              翔空も私もどんなに慰められているか。。。

              愛犬を送られた方からの励ましにまた涙がこぼれる毎日ですが
           
              言葉で語ることなく去った翔空の残してくれたもの

              シニア犬と暮らしている方々に誤飲、拾い食いがどんなに危険なものであるかを

              伝えることでこのような事故が起きないように

              注意喚起をしていこうと考えています。

              これが二つ目のお礼です。

              

     
by thcy0215 | 2015-05-25 19:34 |

最後のお散歩

                            お別れのあいさつ  



                 いまだに信じられないほど早足で旅立った翔空。

                 きっと本人も何がなんだかよくわかっていないのではないかと。。。

                 翔空を荼毘に付した翌日

                 朝のお散歩にいつもと同じように翔空を連れて行きました。

a0157156_21374259.jpg


                 ここでみんなにオヤツをもらって

                 リハビリに励みました。

                 食べることが好きだったので

                 オヤツにつられてよく歩きました。

a0157156_21395834.jpg


                 オヤツ争奪戦をした仲間にもさようならを。

a0157156_21411667.jpg


                 毎日歩いた公園の広場にもさよならを。

                 もうこれが最後のお散歩です。

 

                 朝の真っ青な空に向かって

                 「あっちに翔空がいるよ、見てごらん」

                 と蓮に指さしたら

a0157156_21485629.jpg


                 しばらくその方向を見ていました。

                 蓮はわかってます。

                 いつも保護犬をトライアルに出した後に

                 その子の名前を言うとしばらくの間は家の中を探します。

                 また戻ってきてるのではないかと思っています。

                 でも翔空の名前を言っても探そうとしません。

                 そして、、、

                 翔空はチャックのところにもお別れに行ったみたいです。

                 お骨となって連れ帰った日の夕方、

                 チャックが自分の家でベランダから空をずっと見てたよと

                 クマ姉さんより連絡が来ました。

                 「チャック、バイバ~イ
                           もう踏まれないぜ!」

                 と言ってったような気がします。

a0157156_221033.jpg



                              

                 



                 

                                                         
by thcy0215 | 2015-05-22 22:02 | 日々の暮らし

翔空の犬徳

                           たくさんのお悔やみ



            翔空にたくさんのお花とお悔やみメッセージが届きます。

            これはひとえに翔空の犬徳であると。。。

            こんなに多くの皆さんから思われていたんだね翔空。

a0157156_23291274.jpg


            

                     天国の翔空へお祈りを


         


                     翔空安らかに

                     

                     

             

            
by thcy0215 | 2015-05-21 23:35 |

訃報とお詫び

                          トック急逝しました



               5月18日月曜日午後4時

               トックは虹の橋へ旅立ちました。

               前日の日曜日夕方のお散歩では便の状態も通常で

               いつもと変わりなくご飯を完食しました。

               1時間後の午後9時過ぎにずべて嘔吐。

               その後は自分で歩いてお水を飲みベッドで横になっていました。

               夜12時前に再び嘔吐。

               玄関に歩いていったので

               トイレ散歩に少しだけ出てシッコを済ませました。

               朝5時半に嘔吐。

               朝一で病院へ連れて行きましたが

               熱が高く脱水症状が起きており緊急入院し点滴開始。

               熱が下がったところで検査をした結果

               誤飲による腸閉塞で緊急手術をすることになりました。

               腹水がたまり腸管も変色していたとのこと。

               2週間ほど前のお散歩時に道路に履き集めてあった落ち葉の中から

               とうもろこしの芯を見つけ咥えました。

               しばらく歩いて放したのですが、

               その時に端っこを1センチ弱噛んで飲み込んでいたようです。

               直径3~4センチ、厚さ1センチにも満たない芯が

               消化されず胃から腸へと移り腸管にぴったり蓋をする形で

               ふさいでいました。

               獣医さんがとうもろこしの芯は消化されないので

               誤飲して切腹になるケースがとても多いと。

               吐き出したときにまた咥えるといけないのですぐに蹴飛ばしてしまい

               食べた形跡を確認しなかったこと。
 
               トックは拾い食いをするのでお散歩では常に気をつけるようにと

               意識をしていたにもかかわらず

               私の過失によりトックの命を奪ってしまったことを

               悔やんでも悔やみ切れない。

               手術を何度も繰り返し

               痛い思いをした上に

               リハビリで無理やり歩かせて

               辛い思いもさせました。

               でもそれが実って駆け足まで出来るようになり

               本来ならば今日からとても素敵なおうちにトライアルに行くはずでした。

               婿入り道具もすべてそろえてこの日を待っていました。

               なのに

               本当の幸せへ送り出すはずが

               天国に送ってしまったのです。

               トックはたくさんの人に応援と支援をしていただき

               たくさんの人からエールをもらい

               一生懸命頑張ってよいご縁をいただいたのに

               私の不注意によりこのようなお知らせをしなくてはいけなくなったこと

               皆様に心より深くお詫びいたします。

               そしてトックへ

               ごめんね、辛い思いばかりさせて。

a0157156_054041.jpg


               トックの本当の家族になるはずだったパパとママが

               なくなった当日の夜にお別れに来てくれました。

               トックを迎えるために作ってくださったシールを

               棺に張ってくださり何度も何度も撫でてくれました。

a0157156_082168.jpg


               
               そしてご家族より

               呼び名はトックのままで【翔空】という素敵な名前もいただいていました。

               昨日荼毘にふす時にもお別れに来てくださいました。

               なので【翔空】としてお別れをし

               これから先も天国のトックは翔空として供養していきます。

a0157156_0131465.jpg


a0157156_0134548.jpg



              ボランティアの仲間、近所の犬仲間、トックの本当のママ

              たくさんの人が斎場に足を運んでくださり

              手向けられたたくさんのお花と大好きなオヤツと一緒に

              トックは虹の橋のたもとに逝ってしまいました。

a0157156_0253769.jpg


              祭壇は翔空がいつもいた場所につくりました。

              もうそこに体温のある翔空はいない。








               

               



               

               

               

               



               
by thcy0215 | 2015-05-21 00:29 |

同級生(!?)

                       同じ年のオジサントリオ



                    トックと蓮はおそらく同年齢。

                    だとしたら、、、

                    マリオも同級生。

a0157156_17131799.jpg


                    オジサントリオでオヤツの催促!

a0157156_17143339.jpg


                    これが朝のお散歩の日課です。

                    が、、、

                    ちょっと油断をすると

                    トックはミミズの干物もいただいちゃいます(汗)

a0157156_17175572.jpg


                   「トック~お口臭いんだけど~~~(>_<)」
 
by thcy0215 | 2015-05-15 17:19 |

察知

                          気を引くため



                いつも預かりっ子に幸せが近づくと

                お散歩での報告もそうですが

                いろいろな準備を始めるのでオジサンは察知します。

                トックに持たせるものを整理していると

                かまって欲しくないのをモットーにしているくせに

                自分から絡んできます。

a0157156_16515056.jpg


                「カワウソ持ってきたんだけど」

a0157156_1653685.jpg


                「ほら、見てよ!」

a0157156_16535464.jpg


                「だからぁ、カワウソだってば!」

a0157156_16551978.jpg


                「こんなに近くにいるんだけど」

a0157156_16563123.jpg


                 「ん? 珍しく何か訴えてるじゃないか、蓮」
by thcy0215 | 2015-05-14 16:59 |

カウントダウン

                           お知らせ散歩



                 トックがお試しに行く日までのカウントダウンが始まりました。

                 預かりっ子に幸せがやってくるときには

                 今まで気にかけてくださりお世話になった犬とそのパートナーさんに

                 報告とお礼を言うことにしています。

                 トックは今までの最長預かりで9ヶ月を我が家で過ごしたことと

                 預かり当初は歩けなかったこともあり

                 たくさんの仲間から激励と支援をしていただきました。

                 犬を飼っていない人からもトックの日々を見守っていただきました。

a0157156_10304728.jpg


                 
a0157156_1039225.jpg


                 朝のお散歩コースの仲間には

                 今年はじめに永遠のお別れをした犬もいたのですが

                 パートナーであるママは

                 トックがまもなくお試しに行くとわかると

                 毎朝オヤツを持って会いに来てくれます。

                 ご近所のティファちゃんのママは記念撮影を。

a0157156_10424998.jpg


                 トックはこの子達が大好きです。

a0157156_1045512.jpg


                 そしてママも大好きです。

a0157156_1049363.jpg


                 いつものことですが

                 「よかったね~
                          でも寂しくなるね~」

                 自慢ではありませんが

                 うちから嫁いだ子はとても大切にしていただきすべて幸せになっています。

                 あっ、やっぱり自慢です^^;;

                 

 





                 

                 
by thcy0215 | 2015-05-13 11:34 |

信州からのお便り

                            リンゴ園で




                信州に婿入りしたワイ(ユージ)君のご家族から

                リンゴ園でで大好きなじぃじと一緒に

                リンゴの花摘みに行ったときの写真が届きました。

a0157156_2148592.jpg


                5月は花摘みの季節なんですね。

                ワイ君は自然がいっぱいの中で暮らしています。

                都会の生活では味わえない

                犬にとっては最高の環境の中で

                ご家族やご近所の方たちにかわいがってもらって

                本当に幸せだと思います。

a0157156_21544741.jpg


                自然の中で季節を感じられるって贅沢なことです。

                ネットで何でも手に入るけれど

                自然は手に入れることは出来ない。

                羨ましい限りです。

                ワイ君の近況をいつも御丁寧に知らせていただき感謝しています。
by thcy0215 | 2015-05-11 22:03 |

〝オレ、蓮 11才〟 インドアボーダーとのアウトドアー生活.下町で普通に暮らすボーダーコリー 蓮との日常


by thcy0215