下町のボーダーコリー蓮

borderren.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

うだつの町

トックが収容された場所を訪ねて

市内から高速で西に走った町には
うだつのある街並みが残っています。

a0157156_20560122.jpg

″うだつの上がらない″
と、言いますがそのうだつです。

a0157156_20510201.jpg

軒下に突き出ている白いところがうだつです。

今日は華道家 假屋崎省吾さんの
″うだつをいける″という花展に行ってきました。

a0157156_20552928.jpg
a0157156_20563411.jpg
a0157156_20565620.jpg

花を愛でたあとはお薄で一服

a0157156_20581987.jpg

そして、、、
このうだつの町がある脇町こそ
トックが保護された場所なのです。
足を引きずって歩いている犬がいると
愛護センターへの通報により収容されました。

この辺りで暮らしていたのか
ここに置いていかれたのかもわからないけれど
この町のどこかをトックは歩いていたいたんだと。

やっとここに連れてきてあげることができました。

a0157156_21064906.jpg

川の流れる対岸の山々は冬なのに緑濃く
穏やかな日射のもと
トックと語ってきました。

a0157156_21122364.jpg

トックが歩いている姿を想像して
久しぶりに泣いてきました。

そしてトックのために
この町で小さなうさぎのお手玉を買いました。

a0157156_21135689.jpg

ごめんね、トック。




Commented by ATOM at 2016-02-15 19:30 x
そっか、トックはこんなところを歩いていたんだね。
でもセンターで最後を迎えるより絶対よかったと思ってるよ。
空港で受け取ったときのあのひどい状態・・・
それが別犬のようになったもの。
きっとトックは感謝してる。
Commented by yuko at 2016-02-15 19:44 x
トック、蓮くんママのとこで愛されて、ワン友さん達やいろんな人にかわいがられて幸せな時間を過ごせたこと本当に感謝してると思います。
蓮くんママが笑ってくれないと、トックも悲しみますよ!
Commented by thcy0215 at 2016-02-15 21:59
ATOMさま

田舎町の風光明媚なところなんだけどね、、、
何もないところです。
獣医さんにヘビやカニ食べてたかもと言われたこと
納得です。

ATOMママにもずいぶんお世話になりました。
羽田へのお迎えやお泊り保育、トックはAYOMママにも絶対感謝してると思います。
ありがとね~<m(__)m>
Commented by thcy0215 at 2016-02-15 22:05
yukoさま

トックとは下町で一緒に生活してたでしょ。
なんかね、あまりこちらでのイメージがわかなかったのだけれど保護された場所を実際に見たらこんなところでひとりぼっちでいたんだと思うと悲しくなっちゃいました。

そーですね・・・笑っていないとトックに叱られるかな(汗)
Commented by レミー at 2016-02-16 01:07 x
私も先代を思って泣いては娘に叱られます 楽しかった自分を覚えておいて欲しいはずだと
でもこっそり隠れて泣いている娘も知っています
トックんは皆に愛されて幸せだったはず、蓮くんやチャックんと楽しかったはず、
でも会いたくて泣くなら許してもらいましょう!
Commented by thcy0215 at 2016-02-17 00:04
レミーさま

トックに聞きたいことが山ほどあって
それがいつも心のどこかに引っ掛かっています。
もっとも、預かりをするとどの子にも聞きたいことは山ほどあります。
でも、新しいご家族のもとへ送り出した子達はみんな今を幸せに生きてるからいつの間にか薄らいでくるのてすが、トックは天国へ送ってしまったからね・・・

いつか再会したら機関銃のように質問攻めをしてしまいそうです。
by thcy0215 | 2016-02-14 20:46 | | Comments(6)

〝オレ、蓮 11才〟 インドアボーダーとのアウトドアー生活.下町で普通に暮らすボーダーコリー 蓮との日常


by thcy0215