下町のボーダーコリー蓮

borderren.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

不思議体験

この時期になると思い出すこと

オバケもUFOも見たことないのだけれど
長い人生でで1度だけ不思議な体験をしたことがあります。
11月に入り北風の寒い日でした。

学生時代、夜遅い時間に
友人と西荻駅からアパートまで
話をしながら歩いて帰る途中

a0157156_22304090.jpg

正面からまっすぐこちらに二十歳前後の女性が歩いてきました。
私たちは肩を並べてあるいているにもかかわらす
真ん中を割って通りすぎました。
すれ違いざまに見た顔が緑色だったのです。

a0157156_22361850.jpg

仮面をかぶっていたわけでも
ネオンや車のライトの反射とかでもなく
皮膚が緑色に見えました。

すれ違う瞬間から友人との会話がフッと途切れ
しばらく沈黙が続きました。

会話が戻ったときに友人も緑の顔を見たと。
そして11月なのに半袖のTシャツにデニムのミニスカート
素足という格好。

のちにその話をみんなにしたときに
なぜ振り返って見なかったの?と言われましたが
私も友人も一瞬凍りついたようになって
振り返る動作ができなかったのだと、

するとみんなは
「宇宙人!」
と、結論を出したよつなのですが、、、
今もその女性の顔ははっきりと覚えています。


Commented by ねこた at 2015-11-06 08:17 x
季節はずれの怪談がぁぁぁ(怖)

昔アルバイトしていたところの社長が、霊体験をよくする人(本人談)でして。
あるとき道を歩いていたら、前から来る人達の中に、ひとりだけ「これは・・・」と思う女性がいたそうです。
見た目がおかしかったわけでもなんでもなくて、ただ「人間じゃない」って感じたそうです。
目を合わせてはいけない、普通に通り過ぎなくてはいけない、とやや緊張しつつ、顔に出さないようにしながら、ナニゴトもなく通り過ぎ・・・たと思った瞬間にその女性が振り向き、彼の耳元でそっと「見えてるんでしょ・・・」とつぶやいたそうです。
あー怖い怖い怖い
Commented by thcy0215 at 2015-11-06 21:00
ねこたさま

スピリチュアル的なことはもちろんデリカシーもまったくない私ですが
11月になると毎年あれはいったい何だったのだろうかと思い出します。
ハロウィンなんて無縁な時代だったしねぇ・・・
ちなみに一緒にいた友人も類友で鈍感派です。
でもね、不思議と怖いっていう感覚はなかったんです。
本当に今でも不思議でならないんですよ~

by thcy0215 | 2015-11-05 22:19 | 日々の暮らし | Comments(2)

〝オレ、蓮 11才〟 インドアボーダーとのアウトドアー生活.下町で普通に暮らすボーダーコリー 蓮との日常


by thcy0215