下町のボーダーコリー蓮

borderren.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

最後のお散歩

                            お別れのあいさつ  



                 いまだに信じられないほど早足で旅立った翔空。

                 きっと本人も何がなんだかよくわかっていないのではないかと。。。

                 翔空を荼毘に付した翌日

                 朝のお散歩にいつもと同じように翔空を連れて行きました。

a0157156_21374259.jpg


                 ここでみんなにオヤツをもらって

                 リハビリに励みました。

                 食べることが好きだったので

                 オヤツにつられてよく歩きました。

a0157156_21395834.jpg


                 オヤツ争奪戦をした仲間にもさようならを。

a0157156_21411667.jpg


                 毎日歩いた公園の広場にもさよならを。

                 もうこれが最後のお散歩です。

 

                 朝の真っ青な空に向かって

                 「あっちに翔空がいるよ、見てごらん」

                 と蓮に指さしたら

a0157156_21485629.jpg


                 しばらくその方向を見ていました。

                 蓮はわかってます。

                 いつも保護犬をトライアルに出した後に

                 その子の名前を言うとしばらくの間は家の中を探します。

                 また戻ってきてるのではないかと思っています。

                 でも翔空の名前を言っても探そうとしません。

                 そして、、、

                 翔空はチャックのところにもお別れに行ったみたいです。

                 お骨となって連れ帰った日の夕方、

                 チャックが自分の家でベランダから空をずっと見てたよと

                 クマ姉さんより連絡が来ました。

                 「チャック、バイバ~イ
                           もう踏まれないぜ!」

                 と言ってったような気がします。

a0157156_221033.jpg



                              

                 



                 

                                                         
by thcy0215 | 2015-05-22 22:02 | 日々の暮らし | Comments(0)

〝オレ、蓮 11才〟 インドアボーダーとのアウトドアー生活.下町で普通に暮らすボーダーコリー 蓮との日常


by thcy0215