下町のボーダーコリー蓮

borderren.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

訃報とお詫び

                          トック急逝しました



               5月18日月曜日午後4時

               トックは虹の橋へ旅立ちました。

               前日の日曜日夕方のお散歩では便の状態も通常で

               いつもと変わりなくご飯を完食しました。

               1時間後の午後9時過ぎにずべて嘔吐。

               その後は自分で歩いてお水を飲みベッドで横になっていました。

               夜12時前に再び嘔吐。

               玄関に歩いていったので

               トイレ散歩に少しだけ出てシッコを済ませました。

               朝5時半に嘔吐。

               朝一で病院へ連れて行きましたが

               熱が高く脱水症状が起きており緊急入院し点滴開始。

               熱が下がったところで検査をした結果

               誤飲による腸閉塞で緊急手術をすることになりました。

               腹水がたまり腸管も変色していたとのこと。

               2週間ほど前のお散歩時に道路に履き集めてあった落ち葉の中から

               とうもろこしの芯を見つけ咥えました。

               しばらく歩いて放したのですが、

               その時に端っこを1センチ弱噛んで飲み込んでいたようです。

               直径3~4センチ、厚さ1センチにも満たない芯が

               消化されず胃から腸へと移り腸管にぴったり蓋をする形で

               ふさいでいました。

               獣医さんがとうもろこしの芯は消化されないので

               誤飲して切腹になるケースがとても多いと。

               吐き出したときにまた咥えるといけないのですぐに蹴飛ばしてしまい

               食べた形跡を確認しなかったこと。
 
               トックは拾い食いをするのでお散歩では常に気をつけるようにと

               意識をしていたにもかかわらず

               私の過失によりトックの命を奪ってしまったことを

               悔やんでも悔やみ切れない。

               手術を何度も繰り返し

               痛い思いをした上に

               リハビリで無理やり歩かせて

               辛い思いもさせました。

               でもそれが実って駆け足まで出来るようになり

               本来ならば今日からとても素敵なおうちにトライアルに行くはずでした。

               婿入り道具もすべてそろえてこの日を待っていました。

               なのに

               本当の幸せへ送り出すはずが

               天国に送ってしまったのです。

               トックはたくさんの人に応援と支援をしていただき

               たくさんの人からエールをもらい

               一生懸命頑張ってよいご縁をいただいたのに

               私の不注意によりこのようなお知らせをしなくてはいけなくなったこと

               皆様に心より深くお詫びいたします。

               そしてトックへ

               ごめんね、辛い思いばかりさせて。

a0157156_054041.jpg


               トックの本当の家族になるはずだったパパとママが

               なくなった当日の夜にお別れに来てくれました。

               トックを迎えるために作ってくださったシールを

               棺に張ってくださり何度も何度も撫でてくれました。

a0157156_082168.jpg


               
               そしてご家族より

               呼び名はトックのままで【翔空】という素敵な名前もいただいていました。

               昨日荼毘にふす時にもお別れに来てくださいました。

               なので【翔空】としてお別れをし

               これから先も天国のトックは翔空として供養していきます。

a0157156_0131465.jpg


a0157156_0134548.jpg



              ボランティアの仲間、近所の犬仲間、トックの本当のママ

              たくさんの人が斎場に足を運んでくださり

              手向けられたたくさんのお花と大好きなオヤツと一緒に

              トックは虹の橋のたもとに逝ってしまいました。

a0157156_0253769.jpg


              祭壇は翔空がいつもいた場所につくりました。

              もうそこに体温のある翔空はいない。








               

               



               

               

               

               



               
by thcy0215 | 2015-05-21 00:29 |

〝オレ、蓮 11才〟 インドアボーダーとのアウトドアー生活.下町で普通に暮らすボーダーコリー 蓮との日常


by thcy0215