下町のボーダーコリー蓮

borderren.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

比喩

ビショ濡れ


お散歩に出たすぐは
まだ青空も見えていたのに

公園に入った頃には
黒い雲が広がってきて

広場付近にたどり着いたら稲光が。。。
ポツリと雨粒があたったので
早々に引き上げようと
速度をあげて走り出したものの
時すでに遅し(TT)

振動が伝わるほどの雷鳴に
蓮も私も思わず跳びはねてしまいました。

a0157156_22205756.jpg

バケツをひっくり返したような大粒の雨に打たれて全身から水が滴り落ちるほどびしょ濡れになりました。
a0157156_22263098.jpg

a0157156_22315472.jpg


玄関からお風呂場まで私が歩いた跡は
幽霊が通った後のように濡れていました。

って、、、
何故幽霊が通ると濡れるのか?
これ、とても不思議な比喩だと思います。
by thcy0215 | 2014-05-23 22:11 | 日々の暮らし | Comments(0)

〝オレ、蓮 11才〟 インドアボーダーとのアウトドアー生活.下町で普通に暮らすボーダーコリー 蓮との日常


by thcy0215