下町のボーダーコリー蓮

borderren.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

Memory of Lil

         1年が過ぎ

                   


            早いもので、リルが嫁いで1年が過ぎました。

            リルは預かりの中で一番長く

            半年間一緒に暮らしました。

            心の傷が大きく家庭犬として人と暮らせるかどうか

            預かり当初は途方にくれる毎日でした。

            リードの引きやトイレのトレーニングはなんとかなっても

            素人の私たちにリルのように心に傷を持ち

            人間に対して不信感を持った犬をどうやったら矯正できるのか

            日々悩みながらの預かりでした。

            でも時間をかけて向き合うことで少しずつ信頼関係ををもち

            人と暮らすことのルールを学んでいきました。

            また学ぶ課程ではたくさんの方々に協力していただきました。

            そんなリルの思い出アルバムがやっと完成しました。



              


             リルはかつての英国の映画女優

             トレィシー ハイドのイメージが強く

             彼女が主演した映画の音楽を使いたいと思い

             動画が長くなりましたが後半は

             ”小さな恋のメロディ”から“ 

             ♪Morning of my life♪をBGMにしました。

             改めて写真を見て思い出すことはたくさんありますが

             送り出すときには笑顔をモットーの私も所有者も

             リルのときだけはさすがに守れませんでした。

             今もその時のことを思い出すと

             ちょっとだけ胸が締め付けられます。

             今、リルは桜満開の東北の空の下

             とてもとても大切にされて幸せに暮らしています。

             リル、遅くなったけれど

             リルの新しい出発をお祝いしてアルバムを贈ります。

                

                

                

                
by thcy0215 | 2014-05-09 16:56 |

〝オレ、蓮 11才〟 インドアボーダーとのアウトドアー生活.下町で普通に暮らすボーダーコリー 蓮との日常


by thcy0215