下町のボーダーコリー蓮

borderren.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

セカンドステージ

                            リルの訓練 




                    預かり当初は叱ると逆切れし

                    恐い顔で噛みにきたリル。

                    信頼関係ができるまでは

                    叱る行為をさせない、叱ってはいけないという訓練から始めました。

                    しかし、今、叱られると首をすくめて後ずさりし

                    イケナイことの認識ができるようになりました。

                    で、セカンドステージの服従訓練を開始しました。

               
a0157156_16564842.jpg

               
a0157156_16572868.jpg


                    いきなり厳しい訓練ではなく

                    先生との信頼関係を築きながらゆる~くやってもらってます^^;

                
a0157156_1715069.jpg


                    最初はイヤがってますが

                    歩き出すときちんと指示に従っているようです^^

               
a0157156_1735219.jpg


                     世の中自分の思うようになることばかりではないのだと

                     リルにもしっかりわかってもらわないといけないのです。

                     人間の指示に従うことの大切さをお勉強してもらいます。

              
a0157156_1783229.jpg
 

                     オレも~~~

                     オジサン、服従訓練はしっかりと入っています。

                     が、、、

                     私以外の人だけ045.gif 

                     私の言うことは聞く気がないようです(汗)

                     絶対服従はできてないってことなのか・・・

                     それとも私があまりにもぐ~たらだからスイッチが入らないのか・・・               
Commented by yuko at 2013-04-15 18:24 x
先生についてがんばってるのですね!!すごいなっ

先生には、ガルッたりカミカミなんかはでたりしないのですか?

様子気になります。

お天気もよくて過ごしやすそう

お散歩にも訓練にもいいですね。
Commented by thcy0215 at 2013-04-16 09:07
最初にカウンセリングしていただいたトレーナーさんはリルの心を緩めるための訓練を、今のトレーナーさんはパートナーとしてギリギリ必要なルールを教えてもらっています。
先生にはガルったり噛み噛みもしません。
もっとも嫌なことはしないので(汗)
人間にとってはちょうどいい気候ですが、犬にはもう暑いみたいです。
ボーダー、暑がりですからネ(>_<)
でもリルは寒がりの暑がり、要するに我がままってことかな(笑)
by thcy0215 | 2013-04-15 17:11 | | Comments(2)

〝オレ、蓮 12才〟 インドアボーダーとのアウトドアー生活.下町で普通に暮らすボーダーコリー 蓮との日常


by thcy0215