下町のボーダーコリー蓮

borderren.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

里親さん募集中

                      私を家族にしてください




                 私の知人が個人保護をしているボーダーです。

                 多くの人に知っていただきたく転載いたします。


a0157156_21441215.jpg


ボーダーコリーの10歳メスです。
我が家に来て、三ヶ月過ぎました。
某保健所より、個人保護しています。
貧血がひどく、車から飛び降りただけでペタっとおなかをついてしまうふらふら状態の子でした。
動物病院では、小腸辺りに問題がありそうだと。
ただ、たとえ原因が分かっても、手術するにも貧血がひどすぎてお腹を開くことも出来ませんといわれた子です。
薬が効いていることもあるとは思いますが、現在は元気です。特に食欲はあります。
保健所にて指摘されていた便の状態も悪くありません。
a0157156_21444330.jpg

獣医師の指導により、お散歩もさせておりませんが、家の中をぴょこぴょこ走り回っています。
性格は大人しく、争いごとにはならないようにしているみたいです。
人の後をくっついて回るかわいい子です。
人間年齢にして60歳前ぐらいだと思われますが、この子を家族に迎えてくださる方が居ればいいなと思い、記事にしてみました。病気を持っていて、10歳・・・・。難しいことは分かっていますが、興味のある方、いらっしゃいませんか?

a0157156_2145632.jpg

10歳まで飼われていて、人間の事情により捨てられてしまった子です。
トイレは外派ですがトイレシーツにも出来ます。室内で、日々淡々と平穏な生活をさせてあげたいです。
a0157156_21453691.jpg

ご質問等有るようでしたら答えさせていただきます。
よろしくお願いします。

               預かりさんのブログです
                     ↓
                    わん


a0157156_21493167.jpg


             オレも今年で7歳。

             お口の周りが白くなってきました^^;

             シニアの仲間入りしたんだよね。

             10歳のシニア犬だって幸せになる権利はあるよね。

             ワンコを愛するみなさま

             彼女のことどうぞよろしくお願いします。

             
Commented by KAZZ at 2012-03-24 22:49 x
HN. KAZZ こと 取手の『優次郎 Family』です。

記事を見て、思わず書き込みしています。

はな こと フレッサ が家に来て数ヶ月。
やっと笑顔が垣間見れる様になりました。

自分に牙を剥いていた はな でさえ、幸せと感じれる日々を過ごしています(いる筈…!?!?)。

優次郎が家族になる前の 先住犬 勘次郎 くん。
9歳辺りまでは外で繋ぎっ放し…
その後は家の中で Free にし、14歳で他界するまで本当に幸せな日々を過ごしていました(と思いますが…)。

10歳なら まだまだ 幸せと感じる日々は カナリ 残っています。
ものが自由なら直にでも引き取って幸せにしてあげたいですが、肩身の狭い転勤族の性。

その子の余生、幸せに暮らせる様願う事しか出来ませんが。
本当に幸せになって欲しいです。
Commented by thcy0215 at 2012-10-17 09:37
kazzさま

ごめんなさい、今頃になってコメにきがつきました。
はなちゃんは変わりなく元気ですか?
半年以上も気づかす申し訳ありません。

このアンジュですが、幸いボー飼いさんのお宅に迎えていただきました。今も元気でいると思います。
勘次郎くんのように長生きして幸せな日々を送ってもらいたいです。

優ちゃんパパの温かい気持ちがとてもうれしいです。
アンジュにも遠くで応援してくれている気持ちがきっと届いていると思います。
by thcy0215 | 2012-03-22 22:01 | | Comments(2)

〝オレ、蓮 11才〟 インドアボーダーとのアウトドアー生活.下町で普通に暮らすボーダーコリー 蓮との日常


by thcy0215