下町のボーダーコリー蓮

borderren.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

平和であること

                   終戦記念日



        また猛暑日になりました。

        
a0157156_21563634.jpg


          夏の花 サルスベリと蝉の鳴き声が暑さを増しますが、

        旧盆も今日で終わりです、そして終戦から65年です。

        この時期、テレビや新聞では戦争の特集が多くなります。

        その中から一つ。

        戦争中には飼い犬まで供出しなくてはならなかったこと。

        今のように室内で飼う事はなかったけれど、

        いつの時代であっても家族には違いないのです。

        どんな思いで連れて行かれる犬を見送ったのでしょうか・・・?

        軍服の防寒用の毛皮として使われると知りつつ。。。
          
        平和で豊かな時代に育った私には想像すらできないことだけれど、

        戦争でいいことなんて何もないことだけは確信できます。

a0157156_21465067.jpg


             今、平和に犬のリードを持っている私ですが、

             毎年、夏のこの時期になると

             命の尊厳ていったいなんだろうかと・・・

             自分を戒めるのです。

             

             

       

         
by thcy0215 | 2010-08-15 21:59 |

〝オレ、蓮 11才〟 インドアボーダーとのアウトドアー生活.下町で普通に暮らすボーダーコリー 蓮との日常


by thcy0215